JPタワー学術文化総合ミュージアム インターメディアテク


Mode & Science by fab / Meso

2010.12.18-2010.12.19
小石川分館

 博物館工学ゼミのモード&サイエンス班と、東京大学服飾団体fabが合同で開催したファッション・イベント。微視的世界と巨視的世界の中間の位相である「メゾ」に存在しているわれわれが、それら二つの間にある断絶を超えること、あるいは「メゾ」閾を拡張させることを根源的な欲求に従ったコンセプトとした。小石川分館、ひいては博物館を知的欲求の集積の場として捉え、それらとファッションとの「キアスム(交叉、交叉点)」を生み出す試行となった。

空間・展示デザイン©UMUT works 2010

一覧に戻る