JPタワー学術文化総合ミュージアム インターメディアテク


Mode & Science by fab / 「MO]VE[MENT」

2009.12.12-2009.12.13
小石川分館

 博物館工学ゼミのモード&サイエンス班と、東京大学服飾団体fabが合同で開催したファッション・イベント。これまでアートとサイエンスの領域を横断する展示を行ってきた小石川分館を会場に、モデルと観客との固定的な関係を脱却することを試みた。従来の定型化したファッションショーの形式ではなく、鑑賞者とその対象たるモデルの両者とが、情報の能動的な選択という「movement([主体の、客体の]動き、移動)」を起こすことにより、博物館という場所に螺旋のように廻り流れ行く「moment([連続性を帯びた]時)」を生み出すという挑戦となった。

空間・展示デザイン©UMUT works 2009

一覧に戻る