JPタワー学術文化総合ミュージアム インターメディアテク


特別展示『造形美考――フォルムの「美」をめぐって』開催のご案内

2014-05-19

 この度、JPタワー学術文化総合ミュージアム「インターメディアテク」では、特別展示『造形美考――フォルムの「美」をめぐって』を開催する運びとなりました。
 本特別展示は、森羅万象のまとう「フォルム」を「自然模倣」と「抽象化」の二つの傾きから観想しようとする試みです。美醜の判断は心理的なものに左右され易いのに対し、「フォルム」の善し悪しは生理的であり、ある種の普遍性さえ備えていると言ってもよいでしょう。左右の対称性、閉じた系としての円や環、同一形態の繰り返しから生まれる律動感、規則的な反復といったものは、いつの時代にも繰り返し登場します。心理的な受容とは微妙に異なる、歴史のなかで連綿と受け継がれてきた事物のなかには、「良いフォルム」をもつものが多いのです。
 本展示では彫像や装置など人が創り出す事物、そして貝やヒトデなど自然の生み出した形のいくつかを取り上げました。これは相対的な「美」の概念をふまえた上で、その先にある永遠の「良いフォルム」を纏う事物を考える機会となるでしょう。


■展覧会基本情報
名 称:『造形美考――フォルムの「美」をめぐって』
会 期:2014年6月7日から
時 間:11:00 - 18:00(木・金は20:00まで開館、入館は閉館時間の30分前まで)*時間は変更する場合があります
休館日:月曜日(月曜日祝日の場合は翌日休館)、年末年始、その他館が定める日
会 場:インターメディアテク3階企画展示スペース「MODULE(モデュール)」
主 催:東京大学総合研究博物館
入館料:無料
住 所:東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワー2・3F
アクセス:JR東京駅丸の内南口徒歩約1分、東京メトロ丸ノ内線東京駅地下道より直結


■展覧会に関する問い合わせ先
03-5777-8600(ハローダイヤル)

PDFファイルをダウンロード

一覧に戻る