JPタワー学術文化総合ミュージアム インターメディアテク


特別展示『マリリンとアインシュタイン――神話的イコンに捧げる讃歌』開催のご案内

2014-05-19

 この度、JPタワー学術文化総合ミュージアム「インターメディアテク」では、特別展示『マリリンとアインシュタイン――神話的イコンに捧げる讃歌』を開催する運びとなりました。
 本特別展示は、大衆の人気を博した「神話的イコン」が、宝飾、アート、デザイン、雑誌、映画、モードのなかでどのように展開し、戦後の大量消費文化の形成に寄与してきたか、跡づけようとするものです。株式会社ミキモトのご協力のもと、マリリン・モンローが愛用した真珠ネックレスをはじめ、戦後ポップ時代の遺産を集わせてみたいと考えます。
 東京大学コレクションにも、神話的な存在を確立した学者に由来するモノが多く残されています。その中でも、同学理学部旧一号館の「伝アインシュタイン・エレベーター」は興味深い伝説を纏ったもののひとつです。このエレベーターは、20世紀科学の代表者としてもっとも人気を集めたアルベルト・アインシュタインが1922年に東京大学を訪れて以来、一般相対性理論提唱者の来日の記憶と結びつけられてきました。学問のスーパースターのイメージを伝承してきたこのエレベーターの部材をインターメディアテク内に新たに設営し、一般に向け初公開いたします。

■展覧会基本情報
名 称:『マリリンとアインシュタイン――神話的イコンに捧げる讃歌』
会 期:2014年6月7日から10月5日
時 間:11:00 - 18:00(木・金は20:00まで開館、入館は閉館時間の30分前まで)*時間は変更する場合があります
休館日:月曜日(月曜日祝日の場合は翌日休館)、年末年始、その他館が定める日
会 場:インターメディアテク2階企画展示スペース「FIRST SIGHT(ギャラリー1)」
主 催:東京大学総合研究博物館
協 力:株式会社ミキモト
協 賛:Champagne Piper Heidsieck
入館料:無料
住 所:東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワー2・3F
アクセス:JR東京駅丸の内南口徒歩約1分、東京メトロ丸ノ内線東京駅地下道より直結

■展覧会に関する問い合わせ先
03-5777-8600(ハローダイヤル)

 

PDFファイルをダウンロード

一覧に戻る